カテゴリー別アーカイブ: 文化祭

11/3(金)~5(日)「第7回 文化祭」を開催しました!

多目的ホールの東西スペースには、写真、絵画、書道、俳句、手づくり作品など、今年もさまざまな作品がところ狭しと展示されました。 期間中、皆さんお互いの違う一面をうかがい知ることができ、「同じ趣味を持つ仲間ができた」と喜ばれるお声をあちらこちらで聞きました。 一日目は、[秋の音楽コンサート] 日本の音楽界に貢献するクラシック声楽家の団体『二期会』 の森本隆子氏(ソプラノ歌手)をお招きし、ピアノ・ヴァイオリンの音色とともに、オペラ、ミュージカル、日本の曲“浜辺の歌”“浜千鳥”など幅広い楽曲を演奏していただきました。 心洗われる響きに、ご入居者のほかご家族やご友人など150名の観客が惜しみない拍手を送られていました。 二日目は、[舞子寄席] 3回目の今回は、天満天神繁昌亭・道頓堀角座などに出演し活躍中の笑福亭呂好(しょうふくていろこう)さんに高座をつとめていただきました。今回の演目は“天狗裁き”。 観客席の表情が真顔になったり、笑顔になったり、笑いすぎて涙を流したり、、、。 あっという間の楽しい1時間を過ごしました。 最終日の「発表会」では、2つのクラブのコラボレーションが実現。 “すまいる音楽倶楽部&うたごえ倶楽部”、そして“ウクレレ同好会&ハワイアンフラ教室”。 いつもより楽しげな笑顔につられ、観客席もスマイルに。。。 この日はクリニックの廣田一仁院長もいつもの白衣からタキシードに着替え、テノール歌手として歌声を披露いただきました。 毎年恒例、11月第一週金・土・日曜日開催の文化祭!  来年また、皆さまのステージを楽しみにしています。

11月4日(金)~6日(日)「第6回 文化祭」を開催しました!

作品やステージで、一年の集大成を披露いただいた文化祭の3日間。 一日目は、京都で江戸時代から続く染屋『染司よしおか』五代目当主 吉岡幸雄氏をお招きし、源氏物語の美しい彩の世界についてお話しいただきました。 二日目は、桂文枝さんの弟子「桂三風」さんの落語を満員のシアタールームで楽しんでいただきました。 展示会場には今年も心のこもった作品がずらり。 【手工芸と切り絵】 【洋画と水墨画】 【陶芸花器】 【組紐】 発表会では、緊張の中にも笑顔あるステージが繰り広げられました。 今号では、本番前のリハーサル風景をご紹介します。 【ウクレレ同好会】 【うたごえ倶楽部】 【ハワイアンフラ教室】 【詩吟教室】 文化祭を機に、サークルや同好会への入会が増えることを願っています!!

11/6(金)~11/8(日)文化祭を開催しました!

一日目は、小説の世界へと誘われた「朗読会」。 二日目は、「舞子寄席(落語会)」が開催され、笑福亭飛梅さんの臨場感あふれる「佐々木裁き」に、笑い声が響き渡りました。 飛梅さんも「すごい熱気を感じました」と、ちょっと驚かれていました。 ◆久しぶりの落語会に会場は満席 そして最終日は、「発表会」。 コーラス教室を皮切りに約2時間、7グループがステージで日頃の練習の成果を発表されました。 最後は、衣装も艶やかなハワイアンフラダンスの世界に会場がうっとり。 今年も大きな拍手が送られた発表会となりました。 ◆ご入居者とスタッフのコラボレーション ◆ステージいっぱいに咲いた花   今年も力作が展示会場にずらり。 さまざまなジャンルの作品を見て回るのも楽しみのひとつです。 ◆細やかな作業に思わず感嘆の声 ◆一筆一筆が真剣勝負       ◆思いのこもった絵画展   

11/7(金)~11/9(日)【秋の文化祭】を開催しました!

【作品展示】 昨年を上回る出展作品の数々。 今年は、新しい種類の作品が目を引き、中にはカラフルな物も・・・。 見る人をうならせる、渾身の作品が所狭しと並びました。 <作品展示1> <作品展示2> <作品展示3> <作品展示4> <作品展示5> 11/7(金)【朗読会】 照明を落とし、ベンチシートを用意。秋の雰囲気が醸し出される中、浅田次郎の「雛の花」を朗読。ゆったりとした時間をお楽しみいただきました。 11/7(金)【健腸長寿セミナー】 ヤクルトの管理栄養士を講師に迎え、“腸”の健康に関するチェックシートや 映像を交えて、ご説明いただきました。 皆さん資料に書き込んだり、質問をされたり、熱心に聞かれていました。 11/8(土)【イタリア音楽への誘い】 この一年間開催してきた「生涯学習~イタリアシリーズ~」の最終回にふさわしく、多目的ホールにて、ヴァイオリン演奏会を開催。 ヴァイオリン職人によるイタリア音楽の解説に耳を傾けたり、普段見ることのない真っ二つになったヴァイオリンを間近で眺めたり、、、秋の午後を楽しまれました。 11/9(日)【発表会】 150名を超える観客の前で、「この日のために」と日頃の練習の成果を披露。 今年は、朗読、マンドリン、歌舞伎など、個人の方の発表も印象深く、緊張の面持ちの出演者、それを見守る観客席が一体となった3時間となりました。 <朗読> <マンドリン> <歌舞伎> <うたごえ倶楽部> 来年もこの会場でお会いすることをお約束し、3日間の文化祭を終えました。

11/8(金)~11/10(日)【秋の文化祭】を開催しました!

【作品展示】 今年は木彫り教室、書道教室、陶芸教室で丹念に制作された作品のほか、個人個人で丁寧に作られた思いのこもったものが数多く出展されました。 ご入居者同士でお互いの作品について語られたり、来年の出展意欲を高められたり・・・。 所狭しと並べられたケアセンター出展のフラワーアレンジメントも会場を彩りました。   【11/8 クラシックコンサート】 秋の午後、バイオリン・チェロ・ピアノの優しい音色が響きわたった多目的ホール。 クラシックを中心に映画音楽、ポップスのほか、「荒城の月」「赤とんぼ」を観覧者全員で合唱。文化祭初日にふさわしいコンサートとなりました。   【11/9クロスワード&間違い探し】 二日目はレストランを会場に、正答率約20%の難問クロスワードパズルに挑まれたご入居者。 「難しすぎる!」「疲れたー!」などのお声がチラホラ。 普段とはちょっと違う、真剣な表情のご入居者。 頭を悩ませた末、参加賞をゲットしていただきました。   【11/10 発表会】 コーラス教室の発表を皮切りに、スマイル倶楽部、ウクレレ同好会、ハワイアンフラ教室、カラオケ教室・・・。次々に熱のこもったステージが繰り広げられました。 中でも印象的なのは、男性3名による合吟。世界遺産登録を祝い、『富士山』を吟じられました。 各教室とも、この一年の練習の成果を存分に発表していただきました。 皆さまありがとうございました。来年の文化祭を楽しみにしたいと思います。  

11/2(金)~11/4(日)【秋の文化祭】を開催しました!

【出展作品】 今年は昨年を上回る70点近くの作品が出展されました。 テーブルや屏風など大きい作品もあり、展示スペースはいつも以上の迫力。 心のこもったそれらの作品を見入られるご入居者のお姿も印象的でした。 来年また新しい作品に出あえることを楽しみにしています。 【11月2日(金)13:30~14:30 沖縄琉球音楽コンサート-多目的ホール-】 沖縄を代表する楽器として知られる三線と伝統的な踊りエイサー。 今年は三線の音色と歌に気持ちが癒され、高らかに響き渡るエイサーの太鼓の音やダイナミックな演舞に心をグッと捉えられました。 従来のコンサートとは一味違う演奏に会場が一体となり、大いに盛り上がりました。 【11月3日(土)10:30~13:30 クイズラリー-共用施設-】 今年で3回目となる“クイズラリー”。 館内に掲示している10問の問題を探しながら歩き、答えていただくゲームです。 今年は、生涯学習のテーマである「イギリス」に焦点をあてた問題が10問。 難問に首をかしげながらのラリーに、参加された方々からは「今年は難しかった」、「見たことのある景色が問題に出ていた。懐かしい。」などのお声。 来年もどうぞお楽しみに!! 【11月3日(土)14:00~16:00 英国名作映画上映会-シアタールーム-】 本年の生涯学習プログラム「イギリスを知ろう」の第2弾として、「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」を上映しました。上映に先立ち、英国映画に詳しいアドバイザーが英国映画の見所などを紹介し、上映後は解説。分りやすくユニークな説明に、いつもとは一味違った映画上映会となりました。 【11月4日(日)14:00~16:30 発表会-多目的ホール-】 文化祭最終日は、日頃の練習の成果を存分に発揮いただく発表会。 各サークル・同好会のメンバーは、午前中のリハーサルを経て本番に臨まれました。 緊張感あふれる発表や、和やかに、そして感動の演奏まで様々なステージが繰り広げられました。 やり遂げられた後は皆さん満面の笑み。 演者と観覧者、そしてスタッフとで作り上げた発表会は、きっと皆さまの心に残るものになったと思います。 また来年もこの場でお会いすることをお約束し、今年の文化祭を終了致しました。

11/4(金)~11/6(日)【秋の文化祭】を開催しました!

【出展展示】 文化祭の3日間、数多くの作品を展示致しました。 大きな作品から、細やかな作品まで出展は100点にも上りました。 思いを込めて書かれた絵画や書道、サークル活動で丹精込めて作られた編み物や木彫り、陶芸などどれも心に染み入る素晴らしいものばかり。 腕に磨きをかけられて・・・、また来年の新たな出展を楽しみにしています。 【11月4日(金)10:00~13:00 クイズラリー】 文化祭初日は、舞子恒例のクイズラリー。 順路に沿って、館内10箇所のクイズポイントで3択クイズに挑戦! 皆さん首を傾げながら大きなグループでの大移動に・・・。 解答用紙をフロントご提出いただき、正答率に応じて後日プレゼント発表致します。 -プレゼントはお楽しみです- 今回は問題のジャンルも幅広く、皆様大苦戦とのことでした。 問題の1つ:ザ・レジデンス神戸舞子の建設時、1日に働いた作業員最高人数は何人でしょうか? ①50人 ②100人 ③400人 (正解は③) 【11月4日(金)14:00~15:30 収納セミナー】 テレビや雑誌等で、幅広くご活躍:収納アドバイザーの宮城美智子さんをお迎えしてのセミナーは、笑いあり、感嘆の声あり・・・、のとても和やかな時間となりました。 誰にでも簡単に手に入る小物を使っての「整理術」。 今頃は、参加された皆さまもお部屋で実践されているのでは。。。 【11月5日(土)13:3 0~15:00 コンサート】 二日目は「サックスアンサンブルコンサート」を開催しました。 なんとサックス奏者は女性3名(アルト・テナー・バリトン)。 多目的ホールにはコンサートを楽しみにされているご入居者やご家族が総勢80名。 サックスの心地よい音色が会場いっぱいに響き渡り、素晴らしい演奏に皆さん大満足のご様子でした。 ☆演奏曲☆ カヴァレリナルスティカーナ ユーレイズミーアップ 川の流れのように 愛燦燦 ふるさと さとうきび畑(参加者全での合唱) 【11月6日(日)14:00~17:30 発表会】 ☆リハーサル(発表前、緊張の中にも笑顔あり) ☆コーラス(発表会のトップを切って、美しい歌声を) ☆ウクレレ(お嬢様のピアノ伴奏で息もぴったり) ☆シャンソン(陽が沈み、迫力のあるクライマックス) … 続きを読む